体、脳、心の脂肪を落とす!体に栄養、脳に知識、心に徳を積む!

   

Pocket

※激戦の社長ランキングの中でもしよろしければ
松永太郎に応援クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

【体の贅肉を落とせば、頭の贅肉が落ち、思
考が冴える。頭の贅肉が落ちれば、心の贅肉
が落ち、気持ちが豊かになる。】

私はこの考えをモットーに健康第一主義で生
活しています。

そして、人間の身体には3つの必要な取り入
れなきゃいけないものがあるというのを、納
税額日本一の斎藤一人さん(銀座まるかん創
業者)から学びました。
1.体に栄養
2.脳に知識
3.心に徳

この3つが満たされないと幸せになれないと
いうことです。

1と2はすぐわかると思いますが、3の徳を
積むってなんでしょうか?

人の心が軽くなる、人の心が明るくなる、要
するに、人に喜ばれることをすると、徳とい
うものがどんどんついてくるということです。

逆に徳を失う行為とは、人の心を暗くする、
人の心を重くする、ということです。

心配性の人と笑顔の人では、それだけで全然
徳が違います。
●不平不満
●愚痴
●泣きごと
●悪口
●文句
●心配ごと

これらを言う人は、人の気持ちをどんどん暗
くする徳を失う行為です。

●ついてる
●うれしい
●たのしい
●感謝してます
●しあわせ
●ありがとう

これらの言葉を常に発し、人のために出して
出して出し切って、笑顔も出し切って、人の
気持ちを軽くし、身体も軽くし、心も軽くし
てあげる、そうすると徳がどんどん貯まって、
自然と守られて無事に過ごせるとのことです。

例えば、仕事というものを、なにかのテクニ
ックかなんかだと思って、外国の経営法とか、
そんなことばっかり研究しても上手くいきま
せん。

斎藤一人さんは、

「どうしたら皆が喜んでくれるものを作れる
だろうか。うちの従業員たちが、どうやった
ら明るく仕事が出来るだろうか。」

ということばっかし考えて日本一になったの
です。

だから、テクニックよりも徳をいっぱい積む
事を考えたほうが、絶対に人は幸せになれる
し、自然と守られるということですね。

徳を積む事がどのぐらいいいことで、徳を減
らしてく事がどのぐらい悪いことが起きるの
かを知るべきです。

今は迷惑をかけようが、悪い事をしようが、
競争して足を引っ張ろうが、勝った人が得だ
と思ってはいけません。

私たちは助け合い、教えあい、自分の出来る
事を力一杯やって精一杯やって、人様に喜ん
でもらうことが人として正しい道です。

私たちは、日々徳を積んで、良いことがどん
どん起きて、自然と守られるようになるべき
です。

【体、脳、心の脂肪を落とし、体に栄養、脳
に知識、心に徳を積む】ですね!

 

LINE@に新規ご登録で無料プレゼントキャンペーン中!

経済の健康を手に入れる!
ネットで天職を加速させる!
たった半年で月収100万円 稼げる
仕組みを作る方法

PDF133ページを無料プレゼントします!
こちらからご登録下さい!
↓↓↓
プレゼント

※この記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

 - マインド