シットアップでシックスパック!正しい腹筋運動でダイエット効果を上げる!

   

Pocket

※激戦の社長ランキングの中でもしよろしければ
松永太郎に応援クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

ダイエット効果のある腹筋運動をご説明しま
す。

腹筋運動には、いろいろありますが、横にな
った状態から上体をおこしていく、腹筋運動
の最もポピュラーなシットアップについてお
話ししていきます。

トレーニングジムでよく見かけるのが、反動
を使って回数を重視してやるシットアップで
す。

上体を上げ下げすること自体が目的ではない
はずです。

あくまでも、腹筋に適切に負荷をかけること
が目的ですね。

それによって、腹筋が引き締まっていくわけ
です。

また、有効な可動域を理解してない人が多く
見られます。

横になって、背中をしっかりと床につけた状
態から、上体を完全に起こし切ったところで
1回となる訳ですが、ちょっと問題がありま
す。

背中をしっかりと床につけた状態の時、筋肉
の緊張が解けていて、上体を完全に起こし切
ったところで筋肉の緊張が解けています。

この2点で、腹筋が休んだ状態になってます。

腹筋を発達させるためには、強い刺激与えて
いる状態をキープしなければなりません。

したがって、背中を床につける前で止めて、
そこから起き上がり、上体を完全に起こし切
る前で止めたところで1回です。

もちろんきついので、回数はそんなにできま
せん。

でも、確実に効果はあります。

回数を重視して腹筋をやってる人もいます。

毎日100回やってる、300回やってる、
もちろん、凄いですが、目的が精神修行や持
久力の向上になっているように思います。

腹筋の発達を考えると、回数やセット数を多
くするということより、しっかり腹筋を意識
し、効かすというやり方が重要です。

シットアップをやる時は、腹筋が緊張した状

態から上体を起こし、腹筋の緊張が解けない
状態で止めて、これを繰り返すことで、腹筋
が発達します。

あくまでも腹筋に意識を集中させて、腹筋を
収縮させた結果、上体が上がったという認識
にして下さい。

呼吸は、上げていくときは吐き、下げていく
ときは吸います。

この正しいシットアップをマスターし、

強い腹筋、シックスパック、くびれを作りま
しょう!

 

LINE@に新規ご登録で無料プレゼントキャンペーン中!

経済の健康を手に入れる!
ネットで天職を加速させる!
たった半年で月収100万円 稼げる
仕組みを作る方法

PDF133ページを無料プレゼントします!
こちらからご登録下さい!
↓↓↓
プレゼント

※この記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

 - トレーニング