肝臓の働きをしっかり掌握し大切にする!ダイエット効果を最大限に引き出す!

   

Pocket

※激戦の社長ランキングの中でもしよろしければ
松永太郎に応援クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

沈黙の臓器と言われている【肝臓】は、痛み
などの症状を出すことがあまりないので、そ
のため肝臓に異常があっても気付かず、異常
に気付いたときには病気がかなり進んでいる
ことがあります。

肝臓は素晴らしい機能を持っているので、最
も大事にしたい臓器の一つです。

肝臓の機能を下記に示します。

★代謝機能
栄養素を分解したり合成したりして身体が利
用できる形に作り変えるために、栄養素を分
解・合成する機能

★解毒作用
栄養となるもの以外に有毒なものは腸から吸
収され肝臓に集まり、これらを無毒化して体
外に排出する

★消化
胆汁という消化液を作る機能。肝臓から分泌
される胆汁酸には、コレステロールを排泄さ
せる

アルコールは、90%以上が肝臓で代謝されま
す。

アルコールを大量に摂取すると、肝臓は“解
毒”を優先し、代謝の機能が低下します。

その結果、中性脂肪の分解力が落ち、脂肪が
肝臓に蓄えられ【脂肪肝】になる恐れがあり
ます。

生活習慣を改善することなく、そのままの生
活を続けてしまうと、さらに肝機能が低下し
て、脂肪肝から肝炎、肝硬変、ついには肝臓
がんを引き起こす可能性があります。

心当たりのある方は、生活習慣を改善し肝臓
の病気を予防しましょう。

肝臓に負担をかける原因は、肥満、糖尿病、
アルコールの飲みすぎです。

肝臓に負担をかける原因の肥満を解消するに
は、ダイエットが必要ですね。
・バランスの良い食事
・食事量を減らす
・適度な運動

また、アルコールを飲みすぎないことも大事
です。

肝臓に良い食事として、カキが有名です。

カキにはタウリンが豊富に含まれているから
です。

タウリンを含む食品を摂取するによって胆汁
酸の分泌が増え、血液中のコレステロール値
も下がります。

また、タウリンには酵素の働きを助ける働き
があるので、アルコールの分解を早め、肝臓
への負担を軽くしてくれます。

つまり、タウリンが肝臓に入ると、まず肝臓
内の中性脂肪を取り除き、さらに肝臓から脂
肪を外に排出してくれるのです。

タウリンは素晴らしいですね。

話は変わりますが、【肝臓がん】の原因の9
割を占めるとも言われる、【かくれ肝炎】と
いうのがあります。

【かくれ肝炎】は、痛みやだるさもなく、感
染者が自ら気付くことのないウイルス性肝炎
です。

感染者は現在、国内で200万人近くいると言わ
れてます。

ほとんど自覚症状がないため、血液検査しな
いとわかりません。

ウイルス性肝炎で特に注意すべきは、下記3
つの感染経路です。

A型:主に生ものや生水などからの感染

B型:母子感染や性感染

C型:知識の無かった昔に行われた輸血など
による血液感染

【肝炎】は早期発見、早期治療が大切な病気
です。

皆さんも一度検査してみてはいかがでしょう
か?

 

LINE@に新規ご登録で無料プレゼントキャンペーン中!

経済の健康を手に入れる!
ネットで天職を加速させる!
たった半年で月収100万円 稼げる
仕組みを作る方法

PDF133ページを無料プレゼントします!
こちらからご登録下さい!
↓↓↓
プレゼント

※この記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

 - ダイエット