すっきり爽快!頑固な慢性便秘が治る!おすすめの食べ物とは?

   

Pocket

※激戦の社長ランキングの中でもしよろしければ
松永太郎に応援クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

便秘は、大腸機能の異常によって起こります。

直腸型便秘、弛緩性便秘、けいれん性便秘と
大きく3つに分けられます。いずれも自律神
経や精神神経系の不調によるものです。

直腸型便秘は、習慣性便秘とも言われていて、
特に女性によくみられます。

便が直腸にたまると、伝令が大脳に送られ、
大脳が排便せよと命令を出し、排便が行われ
るのですが、この命令を無視して便意を我慢
する人は、脳が命令を出せなくなり便秘とな
ります。

弛緩性便秘は、大腸の運動不全によるもので、
お年寄りに多くみられます。

腸内での滞留が長くなるため、便の水分がな
くなり硬めの便になります。

けいれん性便秘は、大腸の運動が過敏になり、
けいれん性収縮を起こします。

そのため、内容物の進みがスムーズに行かず、
うさぎの糞状の便になります。

便秘を治すには、規則正しい排便の習慣をつ
けることが肝心です。

直腸型便秘は、便意を感じなくても毎朝便座
に座る習慣をつけて、大脳が命令を出すよう
に排便の規則性を取り戻すことが大事です。

また、ストレスを減らし、常に精神の安定を
図ることが大事ですね。

有効な食べ物、栄養成分を下記に示します。

●乳酸菌
腸内の悪玉菌の増殖を抑制するなど腸内の環
境を整えて、消化・吸収を高めて便通を良く
します。

●食物繊維
不溶性と水溶性があります。特に不溶性食物
繊維は水分を吸収するため便をやわらかくし、
腸管を刺激する作用があります。
けいれん性便秘の場合は、食物繊維を避けて
下さい。

●アロエ
有効成分オキシ・アントラキノンが効果的に
働き、昔から便秘に効果があるとされていま
す。

●プルーン
欧米では薬用果実として珍重され、便秘や貧
血を解消します。

●ビフィズス菌・フラクトオリゴ糖
ビフィズス菌などの乳酸菌には整腸作用があ
り、便秘の改善・予防に効果を発揮します。
フラクトオリゴ糖は、このビフィズス菌の増
殖を助け、アンモニアが発がん物質を分解す
る働きがあります。

●ビタミンB1
欠乏すると便秘になります。

●マグネシウム・カリウム・ナトリウム
これらのミネラルは非常に効果的な下剤であ
り、大腸の運動を活発にして便の流れをスム
ーズにします。また、便をやわらかく水分の
多いものにする働きもあります。

青汁と乳酸菌で便秘解消!

びっくりするほどたくさん出てすっきり爽快!

詳しくは、こちらからご相談下さい!
↓↓↓

 

LINE@に新規ご登録で無料プレゼントキャンペーン中!

経済の健康を手に入れる!
ネットで天職を加速させる!
たった半年で月収100万円 稼げる
仕組みを作る方法

PDF133ページを無料プレゼントします!
こちらからご登録下さい!
↓↓↓
プレゼント

※この記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

 - 健康・美容