発毛、育毛の栄養素とは?頭皮の血行を良くし白髪、はげを防ぐ!悩み解消!

      2017/05/21

Pocket

※激戦の社長ランキングの中でもしよろしければ
松永太郎に応援クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

毛髪は、栄養分を供給する毛髄質を中心に毛
皮質が取り巻き、ウロコ状の細胞・キューテ
ィクルに保護されています。

頭皮の寿命は、男性で3~4年、女性で4~
6年です。

寿命が来ると、髪の根元にある毛乳頭が活動
を停止し、髪が抜けていきます。

その後、3ヶ月間おいて活動を再開しますが、
活動が再開されなければはげていきます。

髪の毛は、1日50~100本抜けます。こ
の抜け毛は生理的範囲なので気にすることは
ありません。

メラニン色素は、毛母細胞で作られますが、
老化によって毛細血管が詰まったり、毛母細
胞が傷つけられると、メラニン色素が作られ
なくなり白髪になります。

また、ストレスや全身の衰弱によって若くし
て白髪になることもあります。

はげの原因は、ストレスや男性ホルモン(テ
ストステロン)の過剰な分泌との説がありま
す。

しかし近年、皮質腺に多く存在する5α-レ
ダクターゼが、テストステロンに水素を結合
させデヒドロテストステロンに変え、これが
毛母細胞を傷つけ、発毛や育毛を阻害するこ
とがわかってきました。

β-グリチルレチン酸やヒキオコシエキス
(延命草)には、この5α-レダクターゼの
働きを阻害する効果があります。

★育毛、発毛、白髪の有効栄養成分

●β-グリチルレチン酸
最も効果的な育毛成分です。頭皮が炎症する
ことを抑え、脱毛を予防します。はげの原因
となる5α-レダクターゼの働きを阻止する
効果があります。

●ヒキオコシエキス(延命草)
血行促進や皮膚の新陳代謝を高める効果があ
ります。脂を栄養とする微生物の活動を抑制
する抗菌作用効果があります。頭皮ケアや育
毛効果に最適です。

●センブリ
毛乳頭の細胞を活性化する作用があり、毛乳
頭の働きが良くなることで発毛を促すとされ
ています。

●ビオチン
糖質や脂質、タンパク質の代謝を助け、細胞
の増殖を促進させる働きがあります。これが
不足すると、髪が抜けやすくなったり、白髪
が増えるといった症状があらわれます。

●シスチン・メチオニン
どちらも髪の主成分である含硫アミノ酸のひ
とつで、髪に栄養を与えます。

●ビタミンB群
髪の成分であるイオウと結合して、健康な髪
を維持するのに重要な役割を果たします。髪
の新陳代謝を促進するので、抜けやすくなっ
た髪や、つやのなくなった髪などに効果的で
す。

●バントテン酸
白髪や円形脱毛症の原因とされるストレスへ
の抵抗力を強めます。体内でバントテン酸に
変わるバンテノールを髪の毛に塗ると、毛髪
の健康が保たれます。

お困りの方はラインでメッセージ下さい!

悩みを解消させて頂きます!

ご相談はコチラでお願いします(*^_^*)
↓↓↓

 

LINE@に新規ご登録で無料プレゼントキャンペーン中!

経済の健康を手に入れる!
ネットで天職を加速させる!
たった半年で月収100万円 稼げる
仕組みを作る方法

PDF133ページを無料プレゼントします!
こちらからご登録下さい!
↓↓↓
プレゼント

※この記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

 - アンチエイジング, 健康・美容